あやぶろぐ

気になったこといろいろ

iPhone6の壁紙を探す際に注意すべきこと・便利なサイトまとめ

   

街ナカで見かけることも多く、かなり普及してきた感のあるiPhone6ですが、
せっかく画面が大きくなったので、今回はiPhone6壁紙を探す際のことをまとめてみました。

iPhone6の壁紙を探す際に注意

壁紙のサイズに注意!

画像サイズが決まっていますので、フォーマットを交え紹介します。サイズの単位はピクセルです。

iPhone6:854/1590
iPhone6Plus:1398/2592

横向きの壁紙にも対応しており、2592/2592のサイズにします。
iPhone6iPhone6Plusは機種の大きさが違い、もちろん壁紙のサイズも変わってきます。

視差効果により壁紙のサイズや見栄えが変わり、想定した動きにならずトラブルの原因になります。画像が横や縦に伸びて元の大きさと違う場合は、視差効果をオフにすると改善されます。これは視差効果が画像のサイズを変更しているためで、壁紙サイズが合わない時は、一度視差効果をオフにするとよいでしょう。

視差効果に注意!設定をオフにする方法

画像の先頭に記載された『設定一般アクセシビリティ視差効果を減らす』の順に選択します。

視差効果をオフに

視差効果をオフに2

視差効果をオフに3

 

便利なサイト・記事

【iOS8.1壁紙】iOS8.1からまたまた壁紙のサイズが変わるので確認!(10/21更新)

NAVERまとめは壁紙に関する記事も多数集まっているので、目を通しておく価値はあります。

http://matome.naver.jp/odai/2141386960085658301

【iOS8.1壁紙】iOS8.1からまたまた壁紙のサイズが変わるので確認!(10/21更新)

【iOS8壁紙】iPhone 6 / 6 Plusの視差効果対応壁紙サイズは?:9/20サイズ修正有

http://matome.naver.jp/odai/2141054034373828201

【iOS8壁紙】iPhone 6 / 6 Plusの視差効果対応壁紙サイズは?:9/20サイズ修正有

wallpaper.sc iPhone壁紙

iPhone壁紙サイトとして国内最大級のサイトで、機種・ジャンルごとに壁紙を探せるので非常に探しやすいです。

http://wallpaper.sc/iphone/

wallpaper.sc iPhone壁紙

ajike switch

こちらも視差効果について詳しく書かれています。iPhoneの壁紙について知識を得るのに向いており、わかりやすいです。
サイト内にwやhと書かれており、わからない方のために補足します。wはWidthで幅を表し、hはHightで高さになります。

http://www.ajike.co.jp/switch/wallpaper-iphone/

ajike switch

 

これらのサイトを使って壁紙を集めてみるのもいいかもしれませんね。

 - iPhone

  関連記事

今のiPhoneをもっと快適に使えるおすすめアプリや小ワザまとめ

普段使っているiPhoneですが、はじめから付いているデフォルトの機能でも、意外 …

リリース間近!スーパーマリオランに関する情報サイトあれこれまとめ

9月のアップルのiPhoneイベントにてサプライズ発表された「スーパーマリオラン …